実業高校なので普通課の彼らに勝てるのか心配

とにかく、大学受験の勉強はどうしてよいのか分からずないに等しかったのでまずは先生方にきいてやるしかありませんでした。そこへ持ってきて男子校の全寮制で封建制度のきつい学生が幅を効かしていたので大変に寮は荒れまくザ・シークレットサブリミナルCDっていました。しかし、そんな中唯一一人で落ち着い勉強が出来る自習室らかぎを借りて参考書を買いあさりNHKの通信高校講座や大学受験ラジオ講座などを必死に聞き勉強しました。しかし、そのうち私の勉強を茶化しに来た生徒らもまともに勉強するようになり6人部屋の自分の部屋で勉強できるようになり学校の空気も一変し、一人又一人と大学受験を目指す生徒がふえてきました。そして、受験生10名の内8名が志望校に合格するにいたりました。

とにかく、いつも半ば受験勉強ばかりやっている普通科や商業科の生徒達とどう戦って買っていくかが勝負鍵でした。ザ・シークレットサブリミナルCDのように自分人間は逆境ととの戦いのときに本当に本当の自分が作られていくようです。だからこそ、ザ・シークレットサブリミナルCDの中のようにただ黙々と必死に頑張る心は周囲を変え自分の環境をもかえていけるのだと思いいます。思えば、わたしの姉も夜学の定時制高校に通いながら医院に勤めていましてね昼は働きよるは寝る間を惜しんで勉強していたそうです。そして、大学にも21歳で入学し25歳で卒業し今は2人の息子と2人の孫と囲まれて生活しています。人生なにがおこるかわかりません。だからこそザ・シークレットサブリミナルCDのような生き方も参考にすべきだと私は思います。
http://xn--h9jgtl97alc5g0dpd4h4929appcr25etd5l.xyz/